天地明察

「天地明察」
200907000044


冲方 丁 著 角川書店
2009/11/30 初版
2010/03/05 五版
ISBN:978-4-04-874013-5Link
 
これを読むための予習でした。
ちゃんとした日本語も書けるじゃないか。
P201L11の「将来」は「招来」の間違いと推察されますが・・・。と、思ったら、「将来」=「招来」という用法もあるらしい。
お主、なかなかやるな。冲方丁。
 
第31回吉川英治文学新人賞受賞特設ページLink 」角川

 
と、いうわけで、最初の図形問題の作図。
『今勾股弦釣九寸股壱弐寸在 内ニ如図等円双ツ入ル 円径ヲ問』
答えは、『七分の三十寸』
tm0


tm1


これ、古代エジプト人も知っていた3:4:5の直角三角形。
tm2


9寸:12寸:15寸。作図ではメートルになっています。
斜辺15を7等分すると円の半径になることに気づくがどうかがみそ。
直径を求めるわけだから、2倍して30/7。
 
P142-143の問題は『無術』
 
P236の問題の答えは、『4寸5分』らしいが、何だかあやしい。『無術』なんじゃないの?
 今有如図大小星円十五宿
 只云角亢二星周寸相併壱十寸
 又云心尾箕星周寸相併廿七寸五分
 重云虚危室壁奎五星周相併四十寸
 問角星周寸
 
角 − 10 /2 =5
亢 −


心 −
尾 | 27.5 /3 =9.16・ ん?
箕 −



虚 −
危 |
室 | 40 /5 =8
壁 |
奎 −

この辺かな?
  
nn-1SQRT(n-1)SQRT(n-1)+4.5ROUNDUP(
ROUNDDOWN
(SQRT(n-1),2)
,1)
ROUNDUP(
ROUNDDOWN
(SQRT(n-1),2)
,1)+4.5
1004.504.5
2115.515.510
321.4142135625.9142135621.56
431.7320508086.2320508081.86.3
5426.526.5
652.2360679776.7360679772.36.8
762.4494897436.9494897432.57
872.6457513117.1457513112.77.227.5
982.8284271257.3284271252.97.4
10937.537.5
11103.162277667.662277663.27.7
12113.316624797.816624793.47.9
13123.4641016157.9641016153.58
14133.6055512758.1055512753.68.1
15143.7416573878.2416573873.88.340
tm3



ひょっとして、設問は、
 今有如図大小星円十五宿
 只云角亢二星周寸相併壱十寸
 又云心尾箕星周寸相併廿七寸五分
 重云虚危室壁奎五星周相併四十寸
 問角星周寸
の間違い?
 
と、しても、「解答さん」こと、関孝和が、何故、最初に「角」の値を30/7としたかが謎である。分数のみによる合理的な配列があるか?

       

— posted by nitobe at 09:38 pm   commentComment [0] 

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ) ふね do くもり

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
  • Basic
Created in 1.3080 sec.
prev
2010.4
next
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
strawberry-linux geigercounter Ver.2
Sibasaki, Cyofu City, Tokyo, JAPAN
blogBar